さげまんと呼ばれる女性の特徴って?男性を不幸にするさげまんになる原因とは
さげまんと呼ばれる女性の特徴って?男性を不幸にするさげまんになる原因とは

さげまんと呼ばれる女性の特徴って?男性を不幸にするさげまんになる原因とは

つき合う男性を不幸にしてしまう「さげまん」は、男性にとって最も恐ろしい存在です。「あいつはさげまんだからつき合わない方がいい」などと言われないために、今回は「女性が『さげまん』になる原因」を紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

【1】独占欲が強い。

「仕事帰りに飲みに行くと不機嫌になる」「自宅に仕事の電話が掛かってくると怒る」そんな、いつも一緒にいることを強要する独占欲が強い女性。

そんな女性は、男性から徐々に仕事や友人を遠ざけてしまい、不幸にしてしまいます。

もっとお互いの生活を尊重し合いましょう。

【2】自分が上に立ちたいと思う。

理想のカップルは、お互い刺激し合って成長するものです。

ところが、いつも女性上位で、命令口調の女性は、男性を萎縮させてしまうので、「さげまん」になる確立が大!「いつも、ああしろこうしろと言われるので、自分で考えるのがめんどうになりました。言われるままにやった方が機嫌が良いので…」(30代男性)男性に「どうせ自分は」と思わせてはいけません。

【3】ミエをはる。

何にでもミエをはる女性には、買い物好きが多いものです。

「人より高価なものを持ちたい」「誰より早く手に入れたい」そんな願望が強い、ミエをはる女性は男性を不幸にしてしまいます。

なぜなら、いくら自分が必死に働いても、そのお金で彼女が無駄遣いをするのかと思うと、虚しくなるから。

本当に幸せはお金で買えないところにあるのだということも学習しましょう。

【4】「彼が一番」だと思っている。

彼のことが大好きで、何でも「彼が一番」だと思っている女性。男性にとってはかわいい女性なのですが、「もっと頑張ろう」という気持ちが無くなってしまうので、「さげまん」です。

ほめたり、励ましたり、叱ったり…、男性を上手にあやつりましょう。

【5】何ごともネガティブに考える。

何かトラブルが発生する度に、「きっとダメよ」「絶対に止めた方がいい」「うまくいきっこない」などとネガティブに考えてしまう女性の側にいると、男性の心はぽっきりと折れてしまい、頑張る気力をなくしてしまいます。

彼が悩んでいたら、「きっとうまくいくわよ」「あなたなら乗り切れる」「なんとなかる」とポジティブに励ましてあげましょう。

【6】家事ができない。

部屋の中は散らかり放題、料理も下手。そんな女性と一緒にいると、家に帰りたいという気分まで失せてしまうはず。

ついつい、ダラダラと仕事を引き延ばしてみたり、用もないのにどこかに立ち寄ってしまって、疲れてしまい、どんどんデキル男から遠ざかってしまいます。

「さげまん」になりたくなければ、家事ができる女性になりましょう。

【7】常識がない。

つき合っている相手の評価は、その人自身の評価にも繋がります。

あまりにも常識がない女性は、「あんなヤツとつき合っている」と思われるため、男性の評価まで落としてしまうのです。

周りの評価を落としてしまう「さげまん」女性にならないよう、常識くらいはわきまえられる女性になりましょう。

もしかしたら、あなたにも「さげまん」要素があるかもしれません。

当てはまることがあれば、今日から努力して変わりましょう。

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    Hot Topicks