社会人としての基本、電話の受け答えや電話対応での敬語の使い方
社会人としての基本、電話の受け答えや電話対応での敬語の使い方

社会人としての基本、電話の受け答えや電話対応での敬語の使い方

電話の受け答えや電話対応での敬語の使い方って?社会人としての基本を教えます!

Pick up
続きを読む
公開日:

敬語の使い方について

電話のシーン

電話のシーン

電話はコミュニケーションに欠かせない基礎的なツールであり、社会人としての基本中の基本です。

特にビジネスシーンの場合は、電話でのあなたの話し方ひとつで会社の印象が左右されます。

特に営業の業務の場合には電話の受け答えや電話対応は非常に大切です。

ビジネスマナーとして用件は簡潔に述べる

ビジネスマナーとして用件は簡潔に述べる

先方も限られた時間の中で業務をしています。あらかじめ用件や内容をまとめておいたり、箇条書きにしておくと良いでしょう。

タイミングを選ぶ

タイミングを選ぶ

朝一番や営業時間以外の電話は避けましょう。

どうしてもかけなければならない場合は「朝早くからすみません。」「時間外ですがよろしいでしょうか」などと一言そえます。

終業時間、帰宅時間での電話もNGです。

事前準備は万全に

事前準備は万全に

まず先方の会社の情報を確認しておきましょう。

基本情報として、先方の電話番号、社名、部署名、役職名、名前の読み方などはきちんと把握しておきます。

話の内容をあらかじめ頭に入れてから電話しましょう。

注目の記事

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks