無表情でも可愛いメイク!どの角度から見ても完璧な姿に目が離せない♡
無表情でも可愛いメイク!どの角度から見ても完璧な姿に目が離せない♡

無表情でも可愛いメイク!どの角度から見ても完璧な姿に目が離せない♡

360度、どの角度から見ても可愛い♪完璧ヘアメイクの仕方をご紹介します!

Pick up
続きを読む
公開日:

ベースメイク編

ベースは素っぴんのようなツヤ感を残した肌に仕上げます。コントロールカラーや色付き下地などを使用して肌の色を均一にします。

クマやニキビなどは、テクスチャーが固めのコンシーラーを使用して隠しましょう。フェイスパウダーは極少量をブラシを使用して全体に馴染ませます。うるっと透き通った赤ちゃん肌に♪

ベースメイク編

アイブロウ編

眉メイクはペンシルとパウダーを併用して仕上げます。眉尻など眉が薄い場所はペンシルを使って眉をしっかりと描きます。

眉頭はグラデーションを作るようにボカします。眉山をしっかり作ってストレート過ぎない眉に。眉尻は少し長めに描きましょう。

そうすることで、顔の横幅の空間が少なくなり、どこから見ても小顔に見えるバランスになります。

アイブロウ編

アイメイク編

アイシャドウはグレーブラウンの同色系3色を使用してグラデーションにします。(ブラウンでも可)まず、一番明るい色のシャドウをアイホール全体に馴染ませます。

白過ぎない肌馴染みのいいベージュ系にすると目元が立体的になるのでオススメです。

アイメイク編_1

次に、初めの色よりも1トーン暗いアイシャドウを、目尻から目頭の方に向けて段々と色味が薄くなるように自然なグラデーションを作ります。

縦幅は二重幅より大きめに乗せましょう。(目を開けた時に色が分かるくらい)目尻の色味が濃くなるようにポイントを置くと、目の横幅が強調されてデカ目効果大です!

アイメイク編_2

最後に一番濃い色のアイシャドウを、二重幅程度、目尻から目頭の方に段々と色味が薄くなるように自然なグラデーションを作ります。

アイメイク編_3

下まぶたにも、最後に使用した一番濃いアイシャドウを乗せます。黒目真ん中くらいまで入れましょう。目の下に影を作ると深みが出ますよ。

アイメイク編_4

アイラインはインサイド(粘膜部分)のみに引きましょう。上まぶたは全体的に、下まぶたは黒目真ん中部分まで。黒目がハッキリしながらも、ナチュラルな仕上がりになります。

アイメイク編_5

チーク・リップ編

チークはパール入りの赤みピンクを使用します。ニコッと笑った時に頬が一番高くなる位置から耳の穴に向かってブラシを滑らせます。

リップも赤みのピンクを使用します。コンシーラーで唇の輪郭を消して、リップを指でポンポンと叩きながら唇の中央部分が一番色が濃くなるように全体的に色をのせて仕上げます。

アイメイク編_6

完成です!肌の質感や眉、アイシャドウも抜かりなく!どこから見られても完璧なメイク!無表情でも笑顔でも、彼を夢中にさせちゃうかもっ!?

アイメイク編_7

注目の記事

オススメの新着記事

カテゴリランキング

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks