バレンタインメイクはこれで決まり!チョコより甘いスウィートメイク
バレンタインメイクはこれで決まり!チョコより甘いスウィートメイク

バレンタインメイクはこれで決まり!チョコより甘いスウィートメイク

甘え上手にもなれちゃう!?キュンとさせちゃう『チョコより甘いスウィートバレンタインメイク』をご紹介します!

Pick up
続きを読む
公開日:

ベースメイク編

ベースメイクは素肌感を残しつつナチュラルに仕上げます。下地は保湿力の高いものを使い、潤ったお肌をキープしましょう!顔全体にしっかり馴染ませます。

ベースメイク編_1

クマやニキビ跡などは、しっかりとコンシーラーで隠しましょう。青クマにはピンク系、茶クマにはイエロー系のコンシーラーがオススメです!

ベースメイク編_2

フェイスパウダーは少なめにふんわりのせましょう。毛穴が気になるところなどは、パウダーを重ねて隠しましょう。

ベースメイク編_3

アイブロウ編

アイブロウは薄めにパウダーのみで仕上げます。(眉が薄すぎる方はペンシルを併用して使います)眉を薄く仕上げる事で目元が強調されます!

眉山は、正面を向いた時の白目の外側の延長線上に、眉頭は小鼻の脇の延長線上に、眉尻は少し短めに描きましょう。髪の色に合わせて、眉マスカラを使用しましょう。

眉マスカラは左右に振りながら付けると全体的に綺麗に付きます。

アイブロウ編_1

アイメイク編

アイホール全体にパール入りタイプのベージュのアイシャドウをのせます。

アイメイク編_2

二重幅から少し出るくらいに薄めのブラウンのアイシャドウをのせます。

アイメイク編_3

締めにチョコレート色のアイシャドウを、目尻に「く」の字で入れます。目尻を少し長めに描くと垂れ目風に!

アイメイク編_4

アイラインはジェルタイプを使用し、細めに描きましょう。まつ毛とまつ毛の間を埋めるようにして描くと、より黒目がハッキリしてみえます。

目尻は少し長めに引いてデカ目を作りましょう。

アイメイク編_5

黒目の真下の下まぶたの粘膜に、ベージュホワイトのラインを引きます。白目が引き立ち、うるっとした目元になります。

アイメイク編_6

まつ毛はビューラーでしっかりカールを付けて、マスカラを上下たっぷりと付けましょう。

アイメイク編_7

チーク・リップ編

チークはオレンジ系の色でヘルシーに仕上げます。黒目の下辺りから耳の穴を目指してブラシを動かします。リップはコーラルピンクで可愛らしいぷっくりリップに。

チーク・リップ編_1

グロスを中央にたっぷり重ねたら…バレンタインにピッタリの犬顔メイクの完成です☆

チーク・リップ編_2

ナチュラルに見えてしっかり作り込んでる所がミソ!こんなスウィートなメイクなら、気になる彼もチョコレートを受け取ってくれるかも!?

オススメの新着記事

総合ランキング

関連キーワード

関連カテゴリー

Hot Topicks