クリスマスはいつもと違ったメイクで男心を刺激する♪聖なる夜のキラつやメイク
クリスマスはいつもと違ったメイクで男心を刺激する♪聖なる夜のキラつやメイク

クリスマスはいつもと違ったメイクで男心を刺激する♪聖なる夜のキラつやメイク

クリスマスデートにぴったりのキラつやメイク♪ぷるぷるつるん肌とじんわり滲みリップでクリスマスは無敵!『聖なる夜に男心を刺激するキラつやメイク』をご紹介します。

Pick up
続きを読む
公開日:

ベースメイク編

下地、リキッドファンデーションにフェイスオイルを1滴~2滴垂らして混ぜ、顔全体に馴染ませます。

オイルを混ぜると、内側からふっくらしたつるん肌になります。更に伸びがよくなるので、ファンデーションも少量になりナチュラルな肌に♪

フェイスパウダーはブラシを使用して、ごく少量顔全体にはたきます。肌に触れた時に、しっとりしているくらいの感触がベストです。

ベースメイク編

アイブロウ編

眉はアイブロウパウダーのみで自然に仕上げます。

生えている眉に沿ってパウダーを乗せ、髪の色に合わせて眉マスカラを使用します。

肌がメインのメイクなので、眉を強調するより、ナチュラルに自分の眉を活かしましょう。

アイブロウ編

アイメイク編

アイホール全体にツヤのあるピンクがかったベージュ色のクリームシャドウを馴染ませます。肌に溶け込んで立体感が出ます。

アイメイク編_1

ブラウンのペンシルアイライナーで、まつ毛とまつ毛の間を埋めるように目頭から目尻まで描きます。

毛足の短いブラシやチップを使用して、ブラウンのアイシャドウでアイラインをボカします。

ラインをくっきり残さず、ボカした方が目幅が大きく見えます。

アイメイク編_2

下まぶたにピンクベージュのアイシャドウを引きます。白目が澄んでみえて透明感が出ます。

アイメイク編_3

下まぶたの粘膜の部分にホワイトパールのアイラインを引きます。潤んだ瞳になりますよ♪

粘膜が濡れているとアイラインが乗らないので、描く前に綿棒で水分を取っておきましょう。

アイメイク編_4

上下のまぶたにラメを乗せます。まばたきをする度にキラキラ煌めきます。

アイメイク編_5

上まつ毛にのみマスカラを付けます。根元から持ち上げるように、たっぷりと塗布します。

アイメイク編_6

チーク・リップ編

青みのピンクチークを頬の中心にまぁるく乗せます。リップは赤い口紅を唇の中心から滲むように指でポンポンと付けます。

チーク・リップ編_1

これで完成です♪つや肌と攻めの滲み赤リップが、あどけなさとお色気のWトラップ☆クリスマスデートはこれで無敵!

チーク・リップ編_2

オススメの新着記事

カテゴリランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks