身近にもある!2018年行くべきパワースポット&開運法10選!【戌年】
身近にもある!2018年行くべきパワースポット&開運法10選!【戌年】
動画 お気に入り

身近にもある!2018年行くべきパワースポット&開運法10選!【戌年】

2018年に行くべき開運パワースポットを北川先生に紹介していただきます!!2018年の干支は戌(いぬ)!戌年にちなんだパワースポットと開運法をご紹介!12年に1度というサイクルは木星が12星座を移動するサイクルと一緒なので関連性が強く、木星は基本的にラッキーな星なので、新年というサイクルの変わり目を使っていい方向に転換するきっかけにしよう!

Pick up
続きを読む

2018年に行くべきパワースポットは!?

伊奴(いぬ)神社(愛知県名古屋市)

・最初から犬を祀っていたわけではない

・元々は稲の豊作を祈るための神様が祀られていたのが、色々あって変わった

・戌年が来る度にみんなが参拝する有名な神社になった

・庄内川に近い場所にあって川の洪水や氾濫を鎮める目的で建てられた

・スサノオノミコト・大年神・伊奴神が祀られている

黒犬神社(静岡県藤枝市)や、霊犬神社(静岡県磐田市)など、犬の名前が付いた神社が全国に他にもある

犬にまつわる場所に行くことが、エネルギーを貰う一つの方法
渋谷のハチ公前や上野公園の西郷隆盛像もパワースポットと思って良い!!
遠いところに行くのは大変なので、近所で犬の象徴があるところにお参りしよう!

犬と人間は古来から親しく付き合ってきて、忠犬話が多いように尽くしてくれる存在
犬は信頼を持つことで良い関係を作れて、良い結果をもたらすという象徴
犬のエネルギーを使って人間関係において、信頼関係を培うことができる

神社だけではなくお寺も良い!!

※この話は九星気学や易など占い上の考え方なので正統的な仏教の思想とは異なります。

十二支はそれぞれ守り神がいる!
昨年2017年(酉年)の守り神は不動明王
戌年は阿弥陀如来!!
阿弥陀如来は浄土真宗のご本尊
阿弥陀如来が祀られているお寺にお参りすると戌年の守り神のエネルギーが貰える!

深大寺(東京都調布市)

・中に動物霊園もあるのでペットを飼っている人は知っている人も多いかも

・深大寺は天台宗のお寺だけど、本尊として阿弥陀三尊が祀られている

シリウス(太陽以外で地球上から見える最も明るい恒星)も象徴!!

おおいぬ座にある星なのでまさに「犬」!!

※余談ですがハリーポッターのシリウス・ブラックも犬ですね

シリウスにお願いしてみたらいいパワーがもらえるかも…!?

犬吠埼(千葉県銚子市)

・犬吠埼は初日の出を日本で平地で一番最初に見られる場所!

・12年に一度戌年の最初の太陽を見られるのが犬吠埼!!

犬吠埼に行ってご来光を拝むのがベストな1年の始まり!?
1月1日過ぎたやんけ!!というそこのあなた!!まだ希望は捨てなくて大丈夫!!
旧暦のお正月は2月4日!!

ぜひそのタイミングで行ってみては?

犬ヶ岬(京都府宮津氏)

・犬がうずくまっている形をしていることからこの名前がついた風光明媚な観光地

北川先生も未踏の地なのでぜひ行った方は感想をコメント欄で教えてください!!

犬のハニワが出土している古墳に行くのもあり!!

・「なす風土記の丘資料館」(栃木県那珂川町)で戌をテーマにした企画展をやっている

犬を扱った展覧会に足を運ぶのもあり!!※企画展は1/14までだそうです
犬の埋葬跡も発見されたりしているのでこの機会に見てみてもいいかも!!

詳しい2018年のパワースポットは、オリジナルサイトの動画をチェック

関連する記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks