須賀健太の「何か」が覚醒?一番苦労したシーンを明かす
須賀健太の「何か」が覚醒?一番苦労したシーンを明かす
動画 お気に入り

須賀健太の「何か」が覚醒?一番苦労したシーンを明かす

俳優の須賀健太さんが主演をつとめる映画「ちょっとまて野球部!」の完成披露イベントが行われ、主要キャスト6名と宝来忠昭監督が登壇しました。

Pick up
続きを読む
オススメの動画

この映画「ちょっとまて野球部!」は、野球マンガにして熱血な野球シーンではなく、野球部の平均的日常をほのぼのと描いた部活コメディ「ちょっとまて野球部!」を実写化したもの。

イベントでは、須賀さんを筆頭に小関裕太さん、山本涼介さん、荒井敦史さん、塩野瑛久さん、柳喬之さんら主要イケメンキャスト6名が劇中のユニフォーム姿で登場し、会場を沸かせました。

「キングオブバカ」と称される主人公・大堀広揮役をつとめた須賀さんは、「オファー受けた時に絶対に野球をやるから練習しなきゃなと思ったんですが、漫画を読んだら(野球シーンが)1つも出てこない」と驚いたことを明かし、「逆にイケるぜと思いました。イケましたよ!」と客席に呼び掛けていました。

映画『ちょっとまて野球部!』は1月27日より全国公開。

関連する記事

総合ランキング

関連キーワード

    関連カテゴリー

    Hot Topicks